☆Happy-Go-Lucky☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 鮎のこと 〜病院へ〜

<<   作成日時 : 2011/09/26 23:46   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

酸素ハウスをレンタルした翌日の鮎。
画像
画像
画像

あまり元気がなく寝て過ごす…。
ごはんも食べたり残したりで心配は続く…。


酸素ハウスをレンタルして2週間経過。
鮎の様態は嬉しいことに比較的、安定してきた。
一瞬、病気が治ったのかと思ってしまうくらい。
ハウスには相変わらず入ってくれないので酸素マスクを口に当てながら
様子を見ている状態。
ステロイドのせいか、食欲が半端なく旺盛。
常にサブママをストーカーしてごはんをおねだり〜☆
異常な食いっぷりには驚かされるけれど、食べれるうちに
食べておく方が体力的に良いのかなと思って量を加減しながら鮎に食べさせる。
他の3ワンズは羨ましそう(笑)
呼吸はやはり深く速いけどみんなとリビングで日向ぼっこをしたりして
普段と変わらない日常が続く。

画像

画像


9月22日(木) 
鮎の薬をもらいに病院へ1人で行った。
今の状態を先生に話したら「胸水の経過も診たいのでレントゲンを撮りましょう」
と言うことになり後日、鮎を連れて再び病院へ行くことに。

9月26日(月)
鮎は殺気を感じてなかなかケージに入ってくれなかった。
なのでちょっと可哀想だけど強引に押し込んで入れた。
病院へ行くってわかるんだ…。
病院までは高速で10分少々。 
1区間なので料金も安いので助かる。
ちなみに一般道ならば30分はかかってしまう。
そして病院へ到着。
早速レントゲン撮影をしてもらう。
結果、胸水はたまったまま何も変わっていなかった…。
食欲旺盛なのは、やっぱりステロイドのせいらしい。
油断はまだまだできない。

それにしても病気が嘘のように調子が良く見える鮎。
ここのところ酸素ハウスも全然使っていない。
レンタルなので料金もバカにならない。
9月末で一旦、返して様子を診ることにした。
酸素ハウスがもう必要にならないくらい回復してくれるといいのにな…。
不安は尽きないけれど良い方向だけ考えるようにしていこうと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鮎のこと 〜病院へ〜 ☆Happy-Go-Lucky☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる